Astro ゲーミングヘッドセット A40 TR と MixAmp PR TR を買った


とあるオフラインイベントで使わせてもらった際に大変良かったので前々から欲しいと思っていたところ、Amazon Prime Day でセールされていたので買ってしまいました。

買ったもの

公式サイト↓

A40 TR Headset + MixAmp Pro TR - Xbox One | ASTRO Gaming

アマゾンリンク↓

Astro ゲーミングヘッドセット PS4 対応 A40TR-MAP ブラック ミックスアンプ 付き ヘッドセット PS4/PC/Xbox/Switch/スマホ Dolby 7.1ch 3.5mm usb A40 TR MixAmp TR 国内正規品 2年間メーカー保証

ヘッドセットだけでも高品質なのですが、MixAmp の次のような機能:

がとても便利です。

今までは belkin のマルチイヤホンスプリッターで PC 音とゲーム音を合成していました。しかし belkin さんの想定と違う使い方なのが不安で、実際ノイズが乗ることもありました。なのでステレオミキサーのような専用機材の購入も考えていたのですが、音楽をやらない人間がゲームをするだけのためにそのようなものを買うのは、機能がオーバーであったり構成を作るのが面倒そうでためらっていました。

一方今回買った MixAmp は機能が必要十分で、基本的にプラグを挿すだけで使えます。専用のパソコンソフトを入れれば GUI で細かい調整ができるもの便利です。

型落ちモデルのセールの割に結構いいお値段でしたが、コスパはよいと信じています。

初期設定

基本的な使い方は適当にググって出てくる記事が詳しいです。

個人的にはパソコンに Astro Command Center という設定用のソフトを入れることをおすすめします。インストーラもググると出てきます。 インストールしなくても使えましたがせっかくなので入れておいた方がいいと思います。ファームウェアアップデートもしておきたいですし。 2018 年モデルの場合は、少々わかりにくいですが電源ボタンを長押しすると PC で設定できるモードに切り替わります (電源ランプが赤から白に変わります)。

適当に設定したらゲーム音と PC 音が両方とも MixAmp のつまみで VOICE 側に認識されてしまうようになったことに少し躓きました。 これについては、↓のようにWindows で出力を ヘッドホン (Astro MixAmp Pro Game) 、入力を ヘッドセット マイク (2- Astro MixAmp Pro Voice) に設定するとよいです。そうすると GAME が PC 音、VOICE がゲーム音に分かれます。直感と逆になってしまいますが取り敢えず分かれているので妥協します。Steam を想定して作られているからな気がします。

感想

高級なヘッドセットを買ったのは初めてなので、シンプルに入出力とも音が良く頑丈なことに感心しています。

またノイズキャンセルをめちゃくちゃ頑張っている感があります。 以前使っていたヘッドセットだとキーボードを叩く音がかなり拾われていたのですが、多少は抑えられています。また、高い音を出すとマイクに拾われたのですが、それもありません。

あと、以前より配線がシンプルになったのもうれしいです。ヘッドセットの 4 極端子を専用のケーブルで 3 極に分けてスプリッターにヘッドホン側を挿し…といった配線が、USB ケーブル一本にまとまりました。

総評として、やはり高い製品は正義ですね。粗末に扱うのは申し訳ないクオリティなのでヘッドセットスタンドを後から注文しました。経済を回していきましょう。